笑顔になる食卓

お料理教室の記録。ほかにも旅や日常のことを書いていくつもり。

家庭でつくる夏のスパークリング

 

今日も朝から気温がぐんぐん上昇しています。

今月の教室は、この時期恒例の紫蘇スパークリングの冷たいドリンクを用意しています☆

新潟豊栄産のもぎたて赤ちりめん紫蘇で仕込んだ真っ赤なシロップを炭酸水やトニックウォーターで割って。

この季節になるとカラダが欲するんですヨ。

今まで目分量で作ってましたが、今回はレシピにおこしましたので(やっと)、ご参考までにお配りしますね。

 

 

教室で地元農作物をつかうと、生徒さんたちから必ず質問を浴びるんですよね、、やはり、ふだんから身近で旬の食材に囲まれているんだなぁと実感させられ気持ちがほっこりします。

 

本格的な暑さにぴったり、スパイシーなタイ料理をつくります

 

夏のレッスンがはじまっています。

気分は常夏☀おうちで気軽に楽しめるタイ料理がテーマ

 

〇〇〇〇〇

今から25年前、旅先のタイの首都バンコクで、初めて体験する熱帯ハーブの魅惑的な香りがするタイ料理にもうわくわくして、気がつけば、現地の料理学校に通い詰めていました。まだBTS高架鉄道)も通過していなかった古き良き時代!?トゥクトゥクにのって移動してたのかな?若かった笑。

 

menu

●トムヤムイェン(トムヤム冷麺)●ヌアヤーン(イサーン地方のローストビーフ)●サークーピアックトゥアデーン(金時豆とココナツの果肉、タピオカ、桃のぜんざい)

 

開催日

家庭料理A(月)7/4

家庭料理(土)7/9

家庭料理B(月)7/11

料理とワイン(土)

 

今月もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

脂ののった解凍サンマで煮つけをつくりました

 

料理教室で、こってりと骨までやわらかい秋刀魚の実山椒煮をつくりました。

教室メニュー紹介には、「いわし」と予告してあったんですけど(汗)、今日はイワシの入荷ないよ~、えー!そんなぁ、ということで、急きょ、解凍サンマになりました。

この解凍サンマ、これから出回る新サンマと比べて、実は、まるまる太って脂ののりもいいんですね。南下する前の一番脂がのったタイミングで捕獲されて冷凍保存されるものなんですって。7~8月の夏に店頭で見かけることが多いです。

この秋刀魚の脂と、酒、砂糖、醤油、みりん、酢の調味料を意図的にまったりと煮詰めて甘露煮にすると絶妙においしくなる。

 

 

 

この季節は、ピリッと山椒の風味を効かせるとカラダが元気になりますね。

 

越後天然ガス料理教室

ガスの最新便利機能で楽しくお料理しましょう

料理とワインのクラスより

 

初夏のワインは、ローヌ北部の丘陵地帯に位置する、クローズ・エルミタージュの白ワインです。ブドウは、マルサンヌ種のコクと、ルーサンヌ種の芳しい果実味が良いバランス。ラベルには、幸福を呼ぶ平和の象徴の白い鳩が♡

蒸し暑いこの季節に冷たく冷やしてぴったり。お昼間からゴクゴク頂いてしまうワインです^^

 

 

サスティナブルでおいしくいきましょう

 

ブリオッシュ・ポロネーズは、ルイ15世に嫁いだポーランド王妃のお抱え菓子職人が、フランスで考案したお菓子と伝えられます。余って、かたくなったブリオッシュの再利用として、たっぷりのシロップを打ちフランスなどではリメイクされたお菓子として親しまれています。

中を割ると、ゆるゆるのカスタードクリームたっぷりとラムレーズン、イチゴジャムがアクセントに。パクパクもう止まらない^^